FC2ブログ
香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18/05/24
2018ボートトーナメント 第2戦 内場ダム





5月20日に行われた、ボートトーナメント第2戦 

内場ダムの模様をお伝えしたいと思います。



前回から約1カ月後に行われた第2戦。

夜明けはかなり早くなり日中は初夏の

暑さを感じるタイミング。




IMG_2162.jpg





水量はほぼ満水に近い内場ダム。



水の中はまだ、ネストにバスがぽつぽつと

確認できるが、多くはアフター直後の状況。

一部にアフター回復のグッドコンディション

が狙える。

複数の攻略方が存在する今大会、

思い思いのエリアへ船首を向け




AM8:00スタート。





IMG_2161_2018052509160151f.jpg







以下選手の写真を少しだけ。





IMG_2170.jpg

IMG_2169.jpg

IMG_2168.jpg

IMG_2167.jpg

IMG_2174.jpg

IMG_2173.jpg






プラクティスで魚を触っている選手の

話では、ダム全体でバスとの遭遇率

が低く、事故的にビッグフィッシュが入るとのこと。

どのコンディションの魚を狙うにしても明確な

パターンを見つけることが難しいと答える人が

多い印象でした。





そしてAM13:00帰着時間となり

僕の予想より多くの方が

ウエインされました!





IMG_2183.jpg

IMG_2184.jpg

IMG_2191.jpg

IMG_2187.jpg

IMG_2200.jpg

IMG_2199.jpg

IMG_2193.jpg

IMG_2202.jpg

IMG_2210.jpg

IMG_2209.jpg

IMG_2195.jpg

IMG_2212.jpg

IMG_2179.jpg








そしていよいよ気になる結果発表となります。






第3位 石川 雅人さん 近藤 匠さんペア

1匹  1660g

メインエリア  下流 ワンド奥のフローティングマット
メインルアー デプス デスアダースティック4.5  テキサス

IMG_2178.jpg










第2位 市原 健司さん 市原 雅也さんペア 

2匹 1760g

メインエリア 中流域 小屋前の岬のオーバーハング
メインルアー ゲーリーヤマモト ファットイカ ノーシンカー

IMG_2185.jpg











ボートトーナメント2018 第2戦 内場ダム

優勝者は野崎 新さん 植村 兼多さんペア

1匹 2170g

メインエリア  ヴィラ塩江前のワンドの岬
メインルアー 自作スモラバ+OSP HPシャッドテール

IMG_2189.jpg








多くの選手が回復系バスに苦戦している中、

唯一の2キロオーバーを釣ってきて堂々の

優勝となりました。



IMG_2216.jpg





IMG_2219.jpg



優勝おめでとうございます!









最後は恒例のジャンケン大会




IMG_2226.jpg


IMG_2227.jpg


IMG_2230.jpg





今回も無事に閉会となりました。


皆様お疲れ様でした。






IMG_2172.jpg



参加人数50人 全29艇中19艇がウエインし、

リミットメイク3艇という結果となった第2戦。

このリミットメイクは3艇ともが100g前後の

豆バスで構成されているので、実質十分な

内容で2本以上のバスを揃えている組は

ゼロでした。


数年前までは50upの2キロオーバー

が比較的多く、40cm前後が極端に少なくなり、

豆バスが多数存在するというのが、

個人的な内場ダムのイメージでした。

しかし、第一戦や今大会の結果を見ると

40~45cm、キロアップ前後のバスが

多く見られる現状に、良くも悪くもピラミッド

型の生態系に戻りつつあるように感じました。


これに伴い、ゲームプランはこれまでより

多くの選択肢が生まれると思われます。


今後、新たなルアーで聞いたことの無いような

パターンが発見されることを期待したいと

思いました。





大会参加者の皆様、お疲れ様でした。


次回、ボートトーナメント第3戦は

6月17日旧吉野川を予定しております。

宜しくお願い致します。




香西釣具店      岡







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。