香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2013/2/2
フィッシングショー2013



DSC_0117_convert_20130202182857.jpg

毎年の恒例行事、『フィッシングショー大阪』に

行ってきました。

事前に取引先様回り等があり実は

この日で滞在三日目。

疲労は勿論ピークなわけですがそんな事は

関係ありません。

これを見なければ釣具店の一年が

始まらないのです。


各メーカーの新製品のチェックは元より

業界の活気を肌で感じ

商談もしてみたりと

非常に重要なイベント。


不真面目な私ですがさすがに

真顔で入場です。







まずは 『グローブライド』



DSC_0103_convert_20130202181808.jpg


DSC_0102_convert_20130202181704.jpg


まずはバスのベイトリール。

T3,スティーズ 共に

『SV』

なるシリーズが登場。

担当者曰く

『バックラッシュしません』

と断言。恐ろしいまでの自信。








DSC_0104_convert_20130202181911.jpg



こちらはT3シリーズのエントリーモデル

としてリリースされる




『T3 MX』シリーズ。


実売は2万円代。

よりお手軽にTウイングシステムが

堪能いただけます。






DSC_0101_convert_20130202181620.jpg


続いてスピニングの注目株


『セルテート』


前作が10年モデルだったことを

考えればかなり早目のモデルチェンジ。


かなり評価を得ていた10セルテートだけに

相当なブラッシュアップが期待できる。


何故かハイギアが価格が高い等の

問題点も解消。

FW,SWともに対応可能なラインナップで

投入即戦力は確実なモデル。









DSC_0089_convert_20130202181054.jpg



対して   『シマノ』。


もちろん注目一番手は


『ステラSW』




ブラックとゴールドを基調とした

よりアダルトなデザイン。


課題と言われていた

『防水』に関してもかなりのレベルに

改善。回転性能は折り紙つき。


ラインナップも多様化するニーズに

合わせてまさかの

『30000』番・・・

しかし四国でも鮪が飛ぶ時代。

あながちオーバーでも無いでしょう。


発売時は是非店頭でご覧下さい。










DSC_0090_convert_20130202181151.jpg



ベイトリールの目玉は勿論

『メタニウム』

のモデルチェンジ。



ロングセラーとなった前作を

凌駕するべく投入されただけあって

納得の出来栄え。


シンプルイズベストのルックス。

アンタレスにも搭載された

『マイクロモジュール』を採用し

軽量モデルに有りがちな巻き感の響きは皆無。



ラインナップも用途に合わせた

3ギアを用意。あらゆるシーンをカバー。


価格は微増といったところでこのパワーアップ

はメタニウムユーザーなら納得でしょう。



二月末頃より一部モデルが入荷いたしますので

こちらは早目にチェックをいただいた方が良いかも

知れません。店頭でも近日中に予約受付を開始いたします。











リールが続いたのでそろそろロッドを。



DSC_0114_convert_20130202182601.jpg


DSC_0113_convert_20130202182518.jpg



春と言えばバスロッド。

フラッグシップモデルの大きな

モデルチェンジの最右翼と言えば



エバーグリーン

『カレイド インスピラーレ』



各機種のラインナップの他に

グリップをコルクとEVAでシリーズ化。

多少価格差は生じるようですが、

安い買い物では無いだけに

細部を選べるのはお客様には悪いことでは無い。





DSC_0111_convert_20130202182430.jpg



ヘラクレスシリーズも追加機種続々。

画像は真紅のブランクスが印象的な

清水盛三プロモデル。


カラー物は最近少ないだけに

目を引きますね。











DSC_0094_convert_20130202181323.jpg



こちらも久々の新機種となる

『テクナ PMX』

特徴的な粘りのあるブランクスには

ファンが多く待望の一品と言える。



フェンウィックはからは他にも

新機種がリリースされる模様。

注目していただきたい。












DSC_0098_convert_20130202181403.jpg



こちらは誌面をにぎわす

『REVO LTZ』。




今回は厳重にケースに入れられ

ノータッチ方式だったのは残念でしたが

ベイトフィネスの急先鋒だけに

お待ちになられていらっしゃるお客様は

多いでしょう。こちらも今後の動きに期待です。












DSC_0115_convert_20130202182711.jpg



フィッシングショーと言えばコレを

連想させられている時点で

負けている気がします(笑)

何でしょう・・・海賊!?

コンセプトは分かりませんが

とにかく通る全員が一旦

足が止まるのは間違い無し。









DSC_0116_convert_20130202182814.jpg


こちらはオリムピックのブース。

野球を見ない方にはわからないだろうが

『世界の盗塁王 福本豊トークショー』

・・・!???


見たい(笑)










DSC_0110_convert_20130202182346.jpg

ソルト関係で目に付いたものを。

まずはこの数年展示されながらも

リリースが見送られてきた

エバーグリーン

『ロングフォールジャーカー』



いよいよ2013年デビューです。

その威力を目の当たりにしたのは

一度や二度では無いこのメソッド。

本家本元の登場です。










DSC_0109_convert_20130202182251.jpg

その近くに展示されていた

エバーグリーンの

両軸・・・???

秘密裏に進められたこの製品。

レバードラグ方式のオフショア専用。

価格は決して安くないでしょうが

一度は使ってみたいと思わせる一品。










DSC_0107_convert_20130202182000.jpg


同ジャンルでは

スタジオオーシャンマーク

『ブルーへブン』


50クラスでシンプルなデザイン。

他にもスローピッチ用の専用機種も

進行中ということで

目が離せない。









他にも無限に紹介したいところですが

時間は限りが(笑)

各媒体、カタログをご覧いただき

ご不明な点は店頭にてお尋ねいただければと

思っております。







今年もお客様の釣りを楽しくサポートする

面白い釣具をご紹介できるようスタッフ一同

頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。



香西