香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2012/12/3
香川スーパーバスクラッシック2012



DSC_0081_convert_20121203203613.jpg

一年を締めくくるイベント

『香川スーパーバスクラッシック2012』

行く先はもちろん・・・旧吉野川。

今や日本を代表するタイダルリバー・・・

冬の河川の厳しさは周知の通り。しかも先週は大規模なトーナメントがありプラスプレッシャーという状況。これ以上タフな状況が存在するのか?とまで思えるのですが・・・。

それでも日は選べないのがトーナメントの厳しさであり面白さ。

選手がどうこの難しいフィールドを攻略してくれるのか・・・

ドSなのか厳しい方が楽しみです(笑)






DSC_0082_convert_20121203203731.jpg

選手を送り出してからは今年の主催、タイガー釣具店さんの横井店長とダベリ倒す。これがもう一つの楽しみ(笑)どれだけ疲れていても彼の笑顔を見るとアホらしく思えてくるから不思議です。

それにしても思ったよりも風も無く雨も無く。

もちろん寒いのは寒い。

冷えた体が限界を迎えるともう一つの楽しみ・・・





DSC_0084_convert_20121203203815.jpg

コレ(笑)

お腹の曲線が気になっているのでBIGだけはと心に決めてコンビニに入ったにも関わらず・・・誘惑に勝てない自分の精神力の無さに呆れてしまいます。

家で食べようとはあまり思いませんが外で食べると何でこんなに旨いのか。来年こそノーマルサイズを手に取れるよう精進したいです。







DSC_0087_convert_20121203203922.jpg

もちろんただ遊んでいるわけではありません。

会場、賞品などのセッティングなどは帰着前に合わせて慌しく・・・

ボランティアで毎年お手伝いいただいてるMさん

ありがとうございます。

多くのメーカー様にご協賛もいただき今年も素敵な会場ができあがりました。



寒い中時間が近づいても誰も帰って来ません・・・


チラホラ戻ってきた人もゼロ申告連発で想像以上のタフさだったようですね。そんな中集中力を切らさず最後まで釣りに没頭する選手には脱帽です。

そんな中でも・・・






DSC_0090_convert_20121203204048.jpg

DSC_0096_convert_20121203204300.jpg

バスを手にした人も・・・

DSC_0098_convert_20121203205129.jpg

アリャ~となってますが一匹でも今日はOKの日。






それくらい厳しい一日。それではトップ3!

DSC_0092_convert_20121203204201.jpg

DSC_0109_convert_20121203204643.jpg

まず三位はベテランの河井さんと山崎さんのペア!

二匹 1810g

3/32ジグヘッド+フィッシュドクター(ZBC)グリパン

このリグをカバー周りや沖目のブレイクラインなど状況別にベイトフィネスタックルとスピニングタックルで使い分け。リップラップ絡みのエリアでの釣果でした。






続いて二位!

DSC_0108_convert_20121203204533.jpg

DSC_0110_convert_20121203204730.jpg

竹本さん&六車さんのペア!

三匹 2040g

1/32ネコリグ+カットテール4インチ(ゲーリーヤマモト)ウォーターメロン

こちらもやはりリップラップ。









そして第14回 香川スーパーバスクラシック2012

優勝は・・・・

DSC_0097_convert_20121203204402.jpg

DSC_0111_convert_20121203204823.jpg

坂本さん&浦川さんペア!

三匹 2720g

ルドラ130(OSP)



当日の超の付くタフコンディション。これを攻略するための『リアクション』

ビッグミノーのハードジャーク・・・

やる勇気もさることながらキッチリ結果につなげてくるあたりはさすがです。久々にカッコイイ勝ちっぷりを見せていただきました!



全体としてはリミットメイクはおろか三本釣れたペアはわずか3組、半分がノーフィッシュ。

厳しかろうが何だろうがそこはトーナメント。

全員が全力を尽くした結果。皆納得の一日だったと思います。









DSC_0114_convert_20121203205015.jpg

いつも年末を意識するのがこの日。

今年も終わった~(笑)

皆さんに挨拶・・・というわけにもいかなかったので。

『お疲れ様でした!来年もよろしくお願いします!』


ボートトーナメントは勝ち負けを競うだけでなく多くのアングラーとの交流、ローカルルールの周知、技術の向上など多くの目的を持って行っております。皆優しい?(笑)方ですので参加してみたい!どんなの?と思われる方、是非ご参加下さい。お待ちしております!