香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/7/28
USA




暑い日が続いてますね・・・

釣りにいくのも堪える毎日ですが、

弊社のダイナマイトサマーセールには

多くのご来店ありがとうございます!



今回は面白いロッドが入荷しておりますので

ご紹介させていただきます。



タイトルにもあります通り

アメリカンロッド、その中でも

渋いマニアックなブランドになります。


『フェニックス』

そして

『パウエル』

です。


どちらもアメリカの老舗ブランドですので

オールドファンの方には

ご記憶があるかと思います。




その中でも気になるアイテムを

ピックアップさせていただきます。




今回はフェニックスから




x6_convert_20140728125259.jpg

XG1 Glass Casting

レングス 7ft

ルアー  1/4-1oz

ライン  8-17lb



今はほどんど国内では見かけない

ピュアグラスのクランキングロッドです。



x5_convert_20140728125653.jpg


アメリカンロッドらしい

カラーリングと文字体が

カッコイイです。



x7_convert_20140728125731.jpg


グリップはセパレートタイプ。


日本のフィールドであれば

ショットやディープタイニーNなど

のタイニークランクに太いラインで

グッドサイズを狙う・・・

そんな状況にマッチしそうです。

グラスのしなやかなティップが

クランクの泳ぎを殺さずに

太いラインの使用を可能にしてくれます。

簡単にしなるのでミスキャストも軽減しそうです。

食い込みの良さやバラシの少なさは

最大のメリットです。


デメリットは自重が重くなることと

直接的な感度はグラファイトに

比べると当然落ちます。


その時の状況で使い分けが

必要になるのは当然ですが

人に獲れない魚が獲れる

ポテンシャルは魅力です。






続きまして・・・






s5_convert_20140728145514.jpg


『ウルトラスイムベイト』シリーズ。


個人的にかなり注目している

5ozを超えるような

ジャイアントベイトにも対応する

8ozスペックになってます。

と言っても一般的なジョイクロクラスも

十分キャストできそうなソフトティップです。




s4_convert_20140728145624.jpg


ガイドはアメリカで主流となっている

アルコナイトガイド。

日本よりPEの使用率が高い

ですが特に問題無しとのこと。



s3_convert_20140728145554.jpg


ダブルハンドキャストが

思い切りできそうな

ロングセパレートグリップ。


国内メーカーのロッドに

不満を感じられている

お客様にもおすすめの一本です。








最後に








m5_convert_20140728150918.jpg

『ウルトラMBX』シリーズ。

こちらは一般的なスペックの

シリーズで66Mクラスから

70Hクラスまでラインナップされています。




m7_convert_20140728150938.jpg

グリップ周りも日本人向けの

シャープなデザインで

USAロッドが初めての方でも

違和感は無いと思います。

曲がりや調子も素直で

軽さも国内メーカーのものと

比べても遜色ありません。

おすすめしやすいシリーズです。




いずれのシリーズも現在

店頭にて展示販売中です。


特殊なスペックをお求めの方、

人と違った一本が欲しい方、

単純にカッコイイと思う方。

是非一度お手にとって見てほしいアイテムですね。


また弊社オンラインショップでも

アップ、販売しておりますので

よろしくお願いいたします。

次回は『パウエル』をご紹介したいと思います。


三野








スポンサーサイト

2014/7/10
琵琶湖






DSC_0093_convert_20140712180213.jpg


今回は生まれて初めての琵琶湖に

やってまいりました。

ガイドをお願いさせていただいたのは

湖北を中心に個性的な釣り

を展開される

『FLASHPOINT 長谷川耕司』さん


旧吉野川でのダイワフェスでも

お世話になっており面識もありますので

再会を喜びながらのスタートでした!







DSC_0095_convert_20140712180449.jpg

雨男のパートナーのせいで(笑)

小雨の中で本湖にスロー航行です。

もちろん釣れれば最高ですが・・・

初めてで釣れるほど甘くないのは

わかっていますので・・・

何か一つでも収穫があれば。






DSC_0098_convert_20140712180646.jpg



このルアーの使い方のマスターも

その一つでした。

当店でも今年から取扱いさせていただいている

BOREAS アノストレート シリーズ。

画像通りのネコリグでの

使用を前提としたワームです。

先端には同じくBOREASからリリース

されている『アノストシンカー』を挿入。





DSC_0093_convert_20140712192019.jpg




ネジクギのような形状ですので

通常のネイルシンカーと違い

抜けにくくなおかつヘビーなウエイトが

使用可能になっています。

しかもシンカーが露出するため

ボトムのタッチ感がわかりやすい。

偏平形状のボディの引き抵抗も

心地よくネコリグがディープでも、

太いラインでも使えるキモです。









DSC_0096_convert_20140712180533.jpg


当日は天候が安定せず残念ながら

ディープはやれませんでしたが・・・

ノーバイトの時間帯が長く続き、

いくら釣果は二の次と言っても

さすがに焦ります・・・。



午後から入った漁礁では

痛恨のラインブレイク!

16lbが気持ち良いくらいに切られて

しまいましたが、琵琶湖のバスの

別格のパワーを感じられました。

ガイドさんには申し訳無かったですが

いい経験になりました!




そして夕刻も迫ったころに・・・







DSC_0099_convert_20140712180726.jpg


渾身のバイトが!





o0480064012996272869_convert_20140712182159.jpg


45cmにも関わらず1900gを超える

琵琶湖らしい魚体。

ルアーはもちろん

アノストレートのネコリグ。


もちろん目標を達成できたとは

言えませんがそれでも

初フィッシュは格別の感動があります!








DSC_0103_convert_20140712180855.jpg


あっという間の一日でした。

琵琶湖の楽しさも厳しさも

満喫できました。

時速100㎞を超えるバスボートも

迫力満点でした(笑)


楽しく親切にガイドしていただき

長谷川さんに感謝です。

ありがとうございました!


またリベンジ、必ず行きたいですね!!


2014/6/30
ジギングフェスティバル2014




久しぶりの更新になりました。


いつものことながら

申し訳ありません。


今回は恒例の

『ジギングフェスティバル2014』

に行って参りましたので

その模様を。







DSC_0095_convert_20140711170447.jpg


雨も予想されたが

何とか曇り。

この時期であれば

暑さもしのげむしろ好都合。

今回はもちろん運営側ですので

お見送りする立場。

豊漁をお祈りし、出船を無事完了。










DSC_0102_convert_20140711170618.jpg


不眠不休でのイベントのため

私は少し仮眠。

さすがにもちません・・・

年齢を感じながらも気合で

会場の設営。

協賛いただいたメーカー様の

ためにもここは手抜きできない。

いつも本当にありがとうございます。

今年も大変豪華になりました。









DSC_0104_convert_20140711170759.jpg


不覚にもお昼を食べすぎ

猛烈な眠気と戦いながらも・・・


帰着時間が迫る。

事前からかなり厳しい状況だった伊予灘。

当然今日も難しいのは容易に予想できるが・・・


釣ってみないとわからないのも釣り。

足の速い青物は特にそれが顕著。

一縷の望みに全てを託してのウエイイン開始。









DSC_0109_convert_20140711170825.jpg


するも・・・

持って来られる選手はまばら。

やはり厳しい・・・


DSC_0115_convert_20140711171025.jpg


サイズとしてはハマチクラス。

やはり群れでサイズが固まって

いるのかほぼ同サイズ。

検量泣かせの展開。



DSC_0116_convert_20140711171114.jpg


複数本を釣られた方は

ほんの一握り。


とは言え。





DSC_0110_convert_20140711170942.jpg

マゴチに・・・



DSC_0140_convert_20140711171436.jpg

サワラに・・・


DSC_0120_convert_20140711171201.jpg


アコウ。

高級魚が楽しませてくれる

豊かな伊予灘を感じました。





DSC_0132_convert_20140711171225.jpg

ナイスワン。





DSC_0117_convert_20140711171137.jpg

厳しいとは言え魚は居る。

皆さん何とか食わそうと

時間一杯までがんばっていただきました。





そして表彰式へ。








DSC_0146_convert_20140711171517.jpg

三位  西村 陽二 様  

     ハマチ 3560g









DSC_0147_convert_20140711171555.jpg


二位  栗谷 厚司 様

     ハマチ 3570g







そして優勝は・・・







DSC_0148_convert_20140711171654.jpg


優勝  高橋 和也 様

     ハマチ 3580g

表彰台は10g刻みの大激戦に。

優勝おめでとうございます。


ちなみにお隣の美女は

ゲスト参加していただいた

秋丸 美帆さん。


やはり場が華やぎますね。

ありがとうございました。






DSC_0149_convert_20140711171831.jpg



表彰式の後は・・・



DSC_0151_convert_20140711172041.jpg








DSC_0155_convert_20140711172106.jpg


恒例のじゃんけん大会で

盛り上がる。

この時ばかりは眠気もどこへやら。






1404438433503_convert_20140711170554.jpg

オオトリのソルティガAGS。

当選された方、おめでとうございます。









1404438426230_convert_20140711170532.jpg


今年も無事シャクリ終えました。

100名を超えるご参加をいつも頂戴し、

スタッフ一同感謝いたしております。

いつもこれだけの方が楽しみに

していただいているのが

モチベーションになっているのは

言うまでも無いでしょう。


今日は確かに釣れませんでしたが

楽しんでいただけたのではないかと

勝手に思っております。


皆でワイワイと釣り糸を垂れる。

ジギングの楽しさの一つでしょう。

来年も是非、またこの海で。


最後になりましたが

関係者の皆様、

協賛いただいたメーカー様、

関わられた全ての皆様に

感謝申し上げます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。