香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2013/11/19

そう甘くは



今年最後のクダコ釣行。


前々日は12.7kg。

前日は超ド級の15.8kgが水揚げ。

これで期待するなと言うほうが

無理というもの。






DSC_0034_convert_20131118180015.jpg


意気揚々としたスタート。



下げ潮だがヤズクラスが

程よく釣れる意外な展開。



そしてヤズより重たい感触で

上がってきたのが・・・




1384428283920_convert_20131118175624.jpg


大型のサワラ。

もちろん美味であり

嬉しい外道であることに

変わりは無いのだが・・・



クダコではかなりの

珍客だけに

海況が変化したことを

知らせる使者であることは

間違い無い。




1384428309168_convert_20131118175701.jpg


何とサワラの全員安打。


私と船長だけがシブイ顔に・・・。



もちろん嬉しい魚なのだが


ブリを狙うとすればかなり

絶望的といっていい。






DSC_0032_convert_20131118175924.jpg


と言ってもヤルしかない。


楽しみの一つである鯛めしを

いただきに一時上陸。






DSC_0033_convert_20131118175948.jpg



何度見ても飽きない

のどかな島内。

例え釣れなくても

何故か癒されて帰れるのは

どこか懐かしいこの空気を

感じられるからだと思う。









DSC_0030_convert_20131118175806.jpg


午後からの上げ潮に

変化を求めるも


一発目からサワラ(笑)

もうこうなると笑うしか無い。



厳しいとはわかっていても

シャクる。シャクリ続ける。




DSC_0031_convert_20131118175842.jpg


もちろんヤズの大量接近で

釣り自体は退屈しない状況。


イケスは満員御礼状態。






DSC_0035_convert_20131118180045.jpg


小型が多かったが

パターンとしては完全な

タチパターン。


10匹近く釣ったが全て

『タチナロ』(ブリス)


食上げの絵に描いたような

アタリが多く出た。



画像は新規格の300g。

個人的にも欲しいと思っていた

サイジング。


来期にまた大きな仕事を

してくれそうな一本。





DSC_0037_convert_20131118180502.jpg


この時期は日が短い。

潮は残っていたが・・・。

まだ五時なのに。





DSC_0038_convert_20131118180533.jpg

お月様を拝みながら

ゲームセット。

ギリギリ限界までがんばって

いただいた船長に感謝。


残念ながらブリには

出会えなかったが終始

笑いの絶えない楽しい釣行に。



そんな甘いものじゃない。


からこそまた挑みたくなる。


また来年です。




香西







2013/11/18
最終戦




17日にボートトーナメント今年度

最終戦にいってきました。


舞台は旧吉野川。


今年の状況はとにかく全体を

通して厳しい。


普通の釣行とトーナメントの

違いは釣れることではなく

『人より釣る』こと。

例え一匹でも構わないわけです。



天気は晴れ。

半袖になれるほど暖かい一日だったが

水中は本当にサムイようで・・・





DSC_0062_convert_20131118152953.jpg




ウエイインが始まっても

ほとんどが

『0』もしくは『1』。


ここも長年来てますが・・・

あまりの厳しさに閉口。



DSC_0063_convert_20131118153030.jpg


一回あるかどうかのバイトを

ものにできるかどうか。



DSC_0064_convert_20131118153056.jpg



そんな世界でした・・・



DSC_0066_convert_20131118153154.jpg



それでも今日はトーナメント。




DSC_0067_convert_20131118153230.jpg


釣れようが釣れまいが・・・・



DSC_0068_convert_20131118153259.jpg


容赦無く『順位』がついていく。




DSC_0072_convert_20131118154103.jpg



過去最高に厳しい釣果となった

最終戦。トップ3は・・・







DSC_0065_convert_20131118153122.jpg


DSC_0073_convert_20131118154132.jpg



三位  藤村さん&住谷さんペア

1匹1300g

フィッシュドクター(ZBC) 
1/8オンスジグヘッドリグ 

先週プラで好調だったパターンは

消滅。そこからのリカバリー。


ある意味トーナメントは

それができるかできないか・・・

プラどおりに釣れることなど

ほぼ皆無なわけです。

成長を思わせる一本でした。







DSC_0070_convert_20131118154033.jpg

DSC_0074_convert_20131118154159.jpg


続いて二位。


こちらはキュウヨシは

ホームグラウンドの

竹本さん&六車さん。

三本 1970g

カットテール4インチ(ゲーリーヤマモト)
1/64オンス ネコリグ



この状況での三本ウエイインは

さすがと言う他無い。


エリアは今切川リップラップ


惜しくも優勝にはわずかに

届かずでしたが

盛り上げてもらいました。








DSC_0069_convert_20131118153413.jpg

DSC_0075_convert_20131118154224.jpg


ロースコアとなった最終戦

制したのは...


優勝  三好さん 

3匹 2010g

フィッシュドクター(ZBC)
1/16オンス ジグヘッドリグ


こちらもキュウヨシは

熟知した三好さん。

一人乗りにも関わらず

三本のウエイインは

素晴らしいの一言。


エリアは三つ合堰周辺

ブレイクや堰。


タイミングを見計らっての

見事な搾り出し。




ロースコアゲームでの

勝ち方を体現した

見事な優勝でした。





さて今日は最終戦。

もう一つの大きな戦い

それが・・・


『年間総合優勝』。


が決まる一日でもある。


一年を通しての

安定感が求められる

ポイント制によって

雌雄を決する勝負。



昨今のフィールド状況を

考えるとどうしても

ノーフィッシュのリスクは

高いと言わざるを得ない。



今年度のトップ3でも

それぞれ一度ずつの

ノーフィッシュを記録。



来年度以降も

スコアを読む部分に

おいては『ボウズOK』も

アリでしょう。





では年間三位から。


DSC_0077_convert_20131118154323.jpg

年間総合三位 寒川さん

100P

戦前二位スタートの寒川さん

でしたが今日は残念ながら

ノーフィッシュ。

でしたが三位に入賞。

長く御参加いただいている

ベテラン選手。

悲願は是非来年に。







DSC_0078_convert_20131118154352.jpg


年間総合二位 藤村さん

101P

今日の三位入賞で一気に

7位からジャンプアップ。


初戦の内場ダム戦での

ノーフィッシュから

最後の最後での大逆転。


彼も10代から参加していただいて

ここまで来るのに七年が経過。


ホントに釣りというのは

一朝一夕にはいかない。


持続して努力することだけが

上達への道ですね。


来年はいよいよと

鼻息が荒くなってます。







そして2013年度

ボートトーナメント年間総合優勝は・・・




DSC_0079_convert_20131118154427.jpg


年間総合優勝 山田哲夫さん 116P

実は山田さんも本日は

ノーフィッシュでフィニッシュ。


しかしまさかの

戦前トップ5全員が

ノーフィッシュという

波乱の展開。

事前の点差というアドバンテージ

を存分に生かして余裕の

初頂点到達となりました。



ご本人もおっしゃるように

本イベント創生期から参加いただき

現役では私の記憶する限り

最古参のベテラン中のベテラン。




スタイルの変わらない

実直な釣りスタイルは

さらに磨きがかかっています。



来年はもちろん過去五組しかいない

連覇。目指してほしいと思います。



初優勝本当におめでとうございます。






再来週には最後のビッグイベント


『KAGAWA SUPER BASS CLASIC 2013』。


舞台は同じ旧吉野川。


もちろんロースコアの試合が予想されるが


戦略次第では誰にでも頂点の可能性は十分。


楽しみにしたいと思います。





香西