香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月31日
今年も


多数のお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。おかげさまをもちまして本年も無事営業を終了させていただくことができました。明日2011年も元旦より営業いたしますので引き続き、変わらぬご愛顧よろしくお願いいたします。皆様の2011年がよりよい年になるようお祈りいたします。

それではよいお年を・・・

スポンサーサイト

2010年12月27日
年末年始の営業のお知らせ


年末年始ビッグセールには連日多くのご来店をいただき誠にありがとうございます。年末年始の営業時間のお知らせです。

12月31日  10:00~16:00
1月1日    10:00~16:00
1月2日    10:00~17:00
1月3日    10:00~17:00


となります。何卒ご了承下さいませ。お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

恒例のスーパー福袋は元旦よりの販売、無くなり次第終了となります。お早目のご来店をおまちいたしております。

2010年12月10日
冬ニモ負ケズ
IMGP1848_convert_20101210174603.jpg
5日の日曜日はボートトーナメントの一年の総決算『香川スーパーバスクラッシック2010タイガーカップ』に旧吉野川に行ってきました。この日も例に漏れず突き刺すような寒さ・・・。10月にもトーナメント最終戦でここに来ていますが水の中はもう全くの別世界になっているはずです。かといって完全な冬というわけでもない最も難しい晩秋はアングラー泣かせのシーズンといえるでしょう。この難しいステージをどう攻略していくのか、そこが楽しみでもあります。
IMGP1847_convert_20101210174918.jpg
朝焼けの河川敷でのミーティング、寒いです(笑)タイガー釣具さんの横井さんによりルールやマナー等の説明がありました。泣いても笑っても今年最後のトーナメント、楽しんで帰っていただきたいものです・・。
IMGP1851_convert_20101210175209.jpg
選手が出撃後もスタッフは休むヒマはありません。余りに寒いのでローソンでカップヌードルで英気を養った後景品と会場のセッティングです。いつものことながら協賛いただいているメーカー様各社には感謝です。大変豪華に仕上がりました!
IMGP1853_convert_20101210175041.jpg
過去11回、11人の手に渡ってきたトロフィー、形は違えど歴史を刻んできたこのイベントも12回目・・・感慨深いものがあります。色々な思い出がアタマをよぎります。今年は誰の手に渡るのでしょうか?
IMGP1854_convert_20101210175713.jpg
タイムアップ寸前まで誰一人帰ってきません。移動に限りのあるエレキ戦、時間配分も重要な戦略の要素です。近いエリアほどフィッシングタイムは長く確保できるわけですから・・・会場前で粘る選手の釣りを眺めながら帰着を待つ。推定1kgのバスがあがるシーンも拝めました。
IMGP1856_convert_20101210175848.jpgIMGP1858_convert_20101210180022.jpg
そしていよいよ検量スタート!もちろん厳しいコンディションは想定していましたが釣られてくるバスはグッドコンディションが多く見ごたえ十分です!さすがに数は・・・(笑)リミットを揃えられれば・・・という感じですね。
IMGP1869_convert_20101210180312.jpg
僕たちが見ている目の前でキロフィッシュをあげたY下さんとF村さんのペア。真顔の写真はいまだかつて見たことがありません(笑)
IMGP1866_convert_20101210180435.jpg
1700gクラスの魚、藤沢さんと須藤さんのペアです!今大会はビッグフィッシュ賞も設けていましたのでそちらの最有力候補!デップリと太った見事な魚体はさすがキュウヨシ!という感じですね。しかしやはり単発なのか数が・・・
IMGP1873_convert_20101210180632.jpg
そんな中暫定トップに立ったのは古川さん溝渕さんのペア!四匹ながら4120gをマーク!共栄橋周辺のテトラ帯でのブリッツ(OSP)のクランキングというオトコ釣り!昨年もクランキングが二位に入りましたがやはりこのシーズンでもハマルパターンであることを証明しています。あと一匹があればというところですがそれもトーナメントですね。
IMGP1864_convert_20101210180148.jpg
そしてその古川さんペアを上回ったのが山田さん鎌野さんペア!リミット達成の4250g!もともとこのシーズンのキュウヨシは得意とされていて昨年一昨年と当店のボートトーナメント最終戦では優勝されています。今年は残念でしたがキッチリクラッシックの大舞台でリベンジはさすがです。パターンは三つ合周辺エリアと橋脚のランガンスタイル、定番のフィッシュドクター(ZBC)のジグヘッドリグ。やはりこちらもいつも上位に絡むルアーですね。
IMGP1871_convert_20101210181137.jpg
検量はどんどん進みますが山田さんペアを超えるボートは現れません・・。もう終わり・・・という雰囲気が検量会場に漂います。手伝いに来てくれた宮下さんありがとうございました。
IMGP1883_convert_20101210181003.jpgIMGP1889_convert_20101210181415.jpg
そして勝利を確信していたのか・・・最後にウエイインしたのはマロン会の重鎮廣瀬さん濱田さんペア!5570g!見て下さいこの魚体!しかも二匹の1800gでビッグフィッシュ賞との二冠王をさらっていきました!今年初めてのトーナメントでコレはやりすぎです(笑)共栄橋周辺の沖のウィードエリア、回遊ルートをひたすら待ち続ける『静』の釣りです。リグは1/8ozジグヘッドリグ、フィネス(ZBC)グリーンパンプキンレッド・・・。底を切り過ぎないウエイト設定とウィードに絡んでもアピール力のあるカラー、そしてかすかなアクションでも十分にアピールできるワーム。特にフィネスは地味ですがスワンプやフィッシュドクターに劣らない実績と実力を備えたタフなコンディションには欠かせない通好みのアイテムです。まだ使われたことの無い方はお試しアレ。全てが理に適ったチョイスといえると思います。クラッシック史上初の二勝目を達成したアングラーとなりました!おめでとうございます!
IMGP1886_convert_20101210181255.jpgIMGP1895_convert_20101210181853.jpg
今年もトーナメントの祭典が無事終了しました。さきほども触れましたが12年もの長きに渡って開催させていただいていることに意義があると思います。その間選手の顔ぶれも随分と変わりました。もちろん創生期からずっとお付き合いいただいている選手の方もいらっしゃいます。気になるのはボートに乗る若い方が少ないかな・・・ということ。ボートアングラーはマナー周知やフィールドの保護に貢献されている方が多くアタマが上がらないのですが、次世代のボーターを育てる試みも考えていきたいと思います。来年もここで変わらず皆さんにお会いできることを願ってます。一年間お疲れ様でした!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。