香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2010年2月25日
春近し


IMGP0760_convert_20100225193825.jpg
背中を丸くしてしゃがみこんでいるこの人物、グローブライド(旧ダイワ精工)の当店担当営業マン、T木氏です。最近になってめっきり暖かくなってきましたが、春からの新製品サンプルを大量に持ってきてくれました。派手さはありませんが実戦的な機種が多くリリースされる今春アイテム、その中でも特にオススメとなるリールを・・・


IMGP0758_convert_20100225193716.jpg
まずは『リョウガ1010』。既に昨年2020番がデビューしている機種ですが今年は待望のダウンサイジングモデルがリリースです!バスなら巻物、特にスピナーベイトやクランクなどの抵抗の強いルアーを軽々と巻けるパワーを生かせます!『2020はちょっと重い・・・』方もこれなら違和感無く使っていただけると思います。パーミングも見た目以上にコンパクトです!ソルトならタイラバにも最高でしょう!


IMGP0756_convert_20100225193558.jpg
ちょっと分かりにくい画像ですが・・・スティーズではありません!かつての名機『リベルトピクシー』です。久しぶりの再リリース、もちろんキャストフィーリングもはるかにパワーアップし、ライトリグを遠くに運んでくれるのはマチガイありません。前作との最大の違いは『ギア比』。コンパクトサイズゆえの巻き取りの遅さがカバー周りでの使用を不安にさせた前作ですが、今回はこのサイズにして何と6.8!!近年欠かせないベイトフィネスをさらにサポートしてくれる一台です!


IMGP0751_convert_20100225193448.jpgIMGP0759_convert_20100225193751.jpg
最後は反響の大きい『セルテート10』。最大の特徴は新しい防水システム『マグシールド』!?『磁力を帯びた油が・・・』とT木氏にこのような機材まで使って説明してもらいましたが文系の私にそんな理屈が分る訳ありません(笑)要するに今までのようなパッキン系の防水では回転性能を損ねていたのですが、これなら全くスムーズな回転をキープしたうえで防水性をさらに高め塩の侵入も最小限に食い止めてくれるらしいです。もともとタフなリールとして定評のあったセルテートですが、今回のモデルはさらに名機の名を欲しいままにしそう・・・価格も意外に高くない!?各モデルともご予約受付中です!(笑)よろしくお願いいたします!



2010年2月10日
フィッシングショー大阪2010


IMGP0719_convert_20100210181937.jpg
この時期の風物詩、『フィッシングショー大阪2010』にいってきました。他にも業者さんとの商談等もあり二泊三日の強行軍、しかも最終日ということもあり毎年疲労困憊で迎えるイベントですが、何しろ今シーズンの各メーカーさんの気合を示す場でもありますのでチェックしないわけにはいきません。3日は業者日、4,5日の一般日とも前年比を超えていたらしく、不況といわれる世の中ですがまだまだ熱気を感じますね。


IMGP0722_convert_20100210182105.jpg
まず入館して一番に存在感を感じたこの宮殿のようなブース、昨年『グローブライド』と社名変更もあり気合みなぎるダイワさんのもの。やっぱり私を含めてユーザーさんも『ダイワ』の方が馴染みがあるのは否めませんが、覚えておいて下さい!知らなかった方も多いのでは・・・。
IMGP0723_convert_20100210175020.jpgIMGP0698_convert_20100210174005.jpg
肝心の新製品も気合の一品が続々リリースされます。まずは左の『セルテート』。画期的なシステムを搭載し、簡単に言うとゴリ感や異音の原因となる塩ガミを限りなく押さえられるそうです。もちろん回転性能などの基本性能は前作よりもパワーアップしています。右の『DAIWA Z』・・・名前からして自信が感じられるベイトリールですね。率直な感想は平たくなったリョウガといったところでしょうか。パワーファイトのできるロープロリールですね、バス、あとタイラバにも良さそうです。
IMGP0724_convert_20100210182231.jpg
バスと言えばやはりこのハートランドZの新作はこの時期気になります。震斬のベイトモデルなど今年もトンガッたアイテムがリリースされますのでファンの方必見です!


IMGP0710_convert_20100210175801.jpgIMGP0708_convert_20100210175621.jpg

続きましてこちらはお待ちかねの『ステラ10』です。今回のステラは今までに無いデザインで好き嫌いあるかもしれませんが、触った感じは『さすが』です。3月リリースの予定ですので乞うご期待ですね。右はスコーピオンXT1000クラスです。昨年リリースされた1500番も評価が高かったですがコレはさらに使いやすい定番として期待できそうです。カラーもよりビビッドなレッドが効いていてカッコいいですよ!


IMGP0696_convert_20100210173717.jpg
スタジオオーシャンマークさんのブースではグリップ関係が目に付きました。人気シリーズで昨年は生産の無かったOG2507のリニューアルタイプも展示されていました。今しばらくお待ち下さい!



IMGP0712_convert_20100210175921.jpgIMGP0711_convert_20100210180136.jpg
そして久々に出展となりましたMCワークスさん、いまだに人気は凄まじく店頭にもほとんど無い状態が続いています。今回たくさんのロッドが展示されていて手にとって見ることのできるいい機会になりました。今シーズンはもう少しお客様にみていただけるよう努力したいと思っておりますが、中々難しそうです(笑)


IMGP0701_convert_20100210175158.jpgIMGP0703_convert_20100210175320.jpg
エバーグリーンさんのブースでは初のライトゲームロッド、『ソルティセンセーション』が初披露。アジング、メバル等のライトリグゲームに名前どおり旋風を起こせる素晴らしい出来栄えに仕上がっていました!全4アイテムの展開になるようで、これはファンならずともオススメの一品です。右は一瞬ブースを間違えたのかと思ってしまった(笑)エバーグリーン初のフィッシュグリップ・・・見た目以上に軽く仕上がっており、価格の方もかなり抑え目だそうで、こちらももちろん要チェックでしょう!


IMGP0725_convert_20100210173541.jpg
ショーの後も会合などで大阪をでたのは8時過ぎ・・・高松に着いた時は11時を回っていました・・・。毎年ハードなこのイベントですがやっぱりこれで一年の始まりを実感します。今年も皆さんに新しい、面白い釣具を紹介、提供できるようがんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします!