FC2ブログ
香西釣具店
プロフィール

香西釣具店

Author:香西釣具店
FC2ブログへようこそ!



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2019.12.01
KAGAWA SUPER BASS 

CLASSIC2019 タイガーカップ





12月1日に開催されたKAGAWA SUPER BASS2019

旧吉野川戦の様子をお伝えしたいと思います。





IMG_4944.jpg



ようやく冬らしい天気になりだした

今日この頃。大会当日も朝はキンキンに

冷え込みました。

今回は昨年に比べ参加者が多く、

水辺プラザの岸際いっぱいに船が並ぶ

姿は壮観です!



IMG_4935.jpg


準備を終え、朝一のミーティングは

皆、真剣な表情。




IMG_4931.jpg

IMG_4930.jpg



A.M7:30スタートです。


PHOTO314.jpg



選手達を見送った後は、

景品準備!

二人しかいないので以外と大変。

この日は風も落ち着いていたので

なんとかしてテントを組み上げましたが、

あまりの暑さに、ロンTとデニムで作業。

後日調べたところ徳島は最高18℃!

暑いはずです。


KIMG0025.jpg


KIMG0024.jpg

KIMG0022.jpg




今年も多くのメーカー様にご協賛頂きました。

こうして毎年、大きな大会が続けられる

のも各メーカーのサポートがあってこそ、

本当にありがとうございます。




それでは結果発表になります。

今回ウエインできたのは全43艇中12艇!

全20匹のバスがウエインされました。



PHOTO334.jpg


PHOTO332.jpg


PHOTO330.jpg


PHOTO327.jpg

PHOTO324.jpg

PHOTO325.jpg




ここからは入賞者の発表になります!



■第3位 山岡 洋さん

■3匹  2000g

■メインエリア  高速橋桁近辺
■メインルアー OSP ドライブシュリンプ
           ライトキャロ


PHOTO323.jpg






■第2位 寒川 好紹 高井 誠俊さん ペア

■3匹  2130g

■メインエリア  馬詰橋共栄橋近辺
■メインルアー ゲーリー カットテール4in
           ジグヘッド


PHOTO336.jpg





KAGAWA SUPER BASS CLASSIC2019



■優勝者は 瀧端 健介 上原 国弘さんペア

■2匹 3500g

■メインエリア  新高橋周辺
■メインルアー イマカツ ニードルシャッド ジグヘッド

PHOTO329.jpg


この日最大の1980gを含む2本の

クオリティーフィッシュを持ち込んだ

瀧端選手が見事に優勝を勝ちとりました!


PHOTO343.jpg



優勝おめでとうございます!



締めのシャンパンファイト!今年はイイ感じに飛んでます。


KIMG0053.jpg

KIMG0054.jpg




続いて恒例のジャンケン大会!


今年も大いに盛り上がりました。

KIMG0078.jpg


KIMG0071.jpg


テツさんのジャンケン裁きにも熱が入ります!


PHOTO353.jpg

PHOTO373.jpg

PHOTO379.jpg

PHOTO383.jpg


PHOTO406.jpg

PHOTO385.jpg

PHOTO400.jpg

PHOTO409.jpg

PHOTO412.jpg

PHOTO415.jpg

PHOTO416.jpg

PHOTO418.jpg

PHOTO417.jpg




最期に一枚!



PHOTO421.jpg



皆様お疲れ様でした!





毎年釣れるか釣れないか

ハラハラしながらのクラシックに

なりますが、今年は3本揃えるペアが3組!

優勝は2本で3500gという、ハイシーズン顔負けの

ハイウエイトでの勝利で大いに盛り上げて頂きました!


ご協力頂いた全ての

関係各位、参加者の皆様、

ありがとうございました。




これにて今年のボートトーナメントの

全日程は終了となります。

今年も大きなトラブルもなく無事、

全日程を終えることができ、ホッといたしました。


相変わらずバス釣り業界を取り巻く環境

は厳しいように感じますが、

それでも今年のクラシックはここ数年で一番の

参加者数が集まりました。

まだまだ熱い感情を持ったバサーが優勝を勝ち取る

為の努力をしていることに、私自身も良い刺激もらっています。


今年は香西ボートトーナメントのほうでも、若干二十歳の

若武者が年間トーナメントの総合優勝を勝ち取る快挙を

成し遂げました。これも本当に良い刺激になっており

古参の猛者達が、来年は絶対に年間優勝を取らせない!

と終わったそばから来年に向けての熱い感情が

漏れ出ていました。



今のところ私達運営側にできることは、大会を行う環境を

守ることぐらいしか出来ませんが、今もなお熱い気持ち

でバス釣りを続けてくれている人に、より一層盛り上がれる

ような刺激を与えられるよう私自身も努力してきたいと

思います。



新たにボートトーナメントに参加して頂ける方も

心待ちにしておりますので、気になる方は

店頭の方で気軽にお声掛けください!




それでは来年も宜しくお願い致します。



香西釣具店  岡







2019/11/8
ボートトーナメント2019 最終戦 内場ダム

IMG_4798_20191106160455d2d.jpg


11月3日に行われたボートトーナメント2019 最終戦

内場ダム戦の模様をお伝えしたいと思います。

IMG_4800_2019110616080524d.jpg


毎年季節感がずれているように感じるこの時期。

11月に入ってはいるもののまだまだ木々は青く

秋を感じる景観ではありません。



ようやく朝晩の冷え込みが厳しくなって来た

当日の朝の気温は9℃。



内場ダムは10日程前に降った大雨で1m半近く

水位が上昇している様子で、表水面の水温は約18℃。



思っているよりは高い水温を保っている。



今回は最終戦ということもあり、年間争いをしている選手や、

最後だけでも優勝してやろうと画策している選手など

多くの参加選手が高いモチベーションを持っている様子。

ほどよい緊張感の中 AM 8:30スタート!

それでは参加選手の写真を少々。



IMG_4809.jpg

IMG_4815_20191106162434fa8.jpg

IMG_4812_201911061624339e4.jpg

IMG_4820_201911061625250d2.jpg

IMG_4818.jpg



今回は最終戦になりますが、バックシーターとして初めて

参加する方や最終戦のみ出られる方もおられます。

香西ボートトーナメントは年間5戦ありますが、1戦

のみの参加でも全く問題ございませんので

気になる方は是非参加してみて下さい!

今日は来年から参加を考えているという方が

どんな様子か朝一の準備を見学に来られました!

私、岡が基本的に内場ダムの駐車場で待機していますので

当日の流れ等が気になる方は是非見学に来てください。






AM13:30タイムアップ!

それでは気になる釣果を見て頂きたいと思います!


IMG_4823_2019110618070870c.jpg

IMG_4822_20191106180706894.jpg

IMG_4821.jpg

IMG_4827.jpg


IMG_4826_2019110618084054c.jpg

IMG_4825_201911061808391f6.jpg

IMG_4824_20191106180838f74.jpg

IMG_4834_2019110618104352c.jpg

IMG_4832_201911061810429b6.jpg

IMG_4831.jpg

IMG_4830_201911061810405df.jpg

IMG_4828_201911061810391f8.jpg

IMG_4826_2019110618084054c.jpg

IMG_4827.jpg

IMG_4839.jpg

IMG_4838.jpg

IMG_4837.jpg

IMG_4835_201911061816039f4.jpg

IMG_4840.jpg







そしていよいよ気になる結果発表となります。







第3位  織田 雄一郎さん


2匹  2370g


メインエリア  ヴィラ塩江前ワンド入口  
メインルアー  OSP HPシャッドテール3.1 DS   

IMG_4829.jpg






第2位  岡林 毅  高井 誠俊 さん


3匹  3310g


メインエリア    ヴィラ塩江横ディープ
メインルアー    RYUGI ディープトレーサー1oz
イマカツ ギルロイドジュニア


IMG_4833_20191106183751e80.jpg







ボートトーナメント2019 最終戦 内場ダム


優勝者は三好 教仁  冨田 隆幸 さんペア

3匹  3370g


メインエリア    ポプラ前フラットエリア
メインルアー    イマカツ ジャバシャッド3.5 DS

IMG_4836.jpg


この日は5.2グラムのダウンショットをやり続けたそうで

最終的には15匹近く釣り上げたそうです!

当日はフッキングまで持っていけない

ショートバイトに苦しむ選手が多く見られる中で

サイズ、匹数共にトップの成績でした。

キーはショートリーダーの底からベタベタで、

決して浮かさない方が良いとのことでした!



IMG_4844.jpg



優勝おめでとうございます!






そして今回は最終戦ということで



年間ポイントランキングも発表となります!


まずは年間総合第3位

ゼッケン番号12  富田 穣さん  85P


IMG_4867.jpg




年間総合第2位

ゼッケン番号7  川西 和也さん  94ポイント


IMG_4866.jpg







2019 ボートトーナメント 

年間総合優勝

ゼッケン番号ナシ  中川 翔太さん  103ポイント 


IMG_4851.jpg


IMG_4852.jpg

IMG_4871.jpg


史上最年少優勝!!

19歳のニュースターが誕生しました!

2015年からバックシーターとして参加。

2018年のボーター登録からわずか2年

で年間優勝を勝ち取りました!!

年々厳しくなるフィールドで必ず

魚を釣ってポイントを得る。簡単なようで

非常に難しい、トーナメンターにとって

重要な才能を彼は持っています!

まだまだ伸びしろたっぷりの

中川翔太選手のこれからに大きく期待

したいと思います!



IMG_4863.jpg








最後は恒例のジャンケン大会!


IMG_4857.jpg


IMG_4858.jpg


IMG_4859.jpg


IMG_4860.jpg






この最終戦をもってボートトーナメント2019

の全日程は無事終えることが出来ました。

皆様、本当にお疲れ様でした。


ですがまだ最後の戦いが待っています。


KAGAWA SUPER BASS CLASSIC2019

タイガーCUP 旧吉野川

こちらが年内最後の大会となります。


大会日時は12月1日 (日)となります。

締切は11月25日まで、香西・タイガー、両釣具店の

店頭で受け付けしておりますので是非参加宜しく

お願い致します。(※クラシックからの初参加は不可に

なりますのでお気をつけ下さい。)



香西釣具店    岡



2019.10.08
2019ボートトーナメント 第4戦 旧吉野川




10月6日に行われた、ボートトーナメント第4戦 

旧吉野川戦の模様をお伝えしたいと思います。

IMG_4681.jpg



9月いっぱいきびしい残暑が続き、

ようやく朝晩過ごしやすい気温に

なってきた大会当日。

香川では大きな天候の変化は

感じ取れず、穏やかな日が続いて

いたので今回は安定したコンディションで

釣りが出来るのかなと安堵していました。


しかし、思い通りにいかないのが

この香西ボートトーナメント。

いざ徳島に来てみれば、朝から予想外のスコール。

そしてこの水の色。


IMG_4680.jpg





聞いたところによると、徳島県では天気

が崩れ気味な日が続いていたようで、

数日前に、上流のダムからの放水もあり

濁り&水温低下のダブルコンボ。


相変わらずの悪条件ではありますが、

結果を楽しみにしたいと思います。


今回も写真があまり取れてないので少しだけ・・


IMG_4687.jpg

IMG_4686.jpg

IMG_4685.jpg

IMG_4684.jpg

IMG_4683.jpg



スタートからしばらく不安定な天気が続き、

雨がチラホラ降っていましたが、

AM10時を過ぎると晴れ間が見えはじめ、

同時に強風が・・・かなりわがままな天気

に振り回された選手達が終了時間を

またずに続々と帰着してきました。

結果はやはりきびしかったようです。


IMG_4695.jpg

IMG_4692.jpg

IMG_4690.jpg

IMG_4689.jpg

IMG_4688.jpg

IMG_4696.jpg

IMG_4697.jpg

IMG_4700.jpg





そしていよいよ気になる結果発表となります。






第3位 高木 真人 さん

3匹  2510g

メインエリア    三ツ合橋脇ブッシュ
メインルアー   レインズ ファットスワンプ ネコリグ


IMG_4693.jpg



第2位  竹本 利正 さん

 3匹   2610g

メインエリア  今切川スロープ対岸シャロー
メインルアー  イマカツモグラチャター1/4オンス 


IMG_4694.jpg




ボートトーナメント2019 第4戦 旧吉野川


優勝者は岡林 毅さん 高井 誠俊さん ペア

メインエリア   今切川スロープ下流部
メインルアー   ジャッカル ヤミィフィッシュ
                   ノーシンカー



IMG_4691.jpg


IMG_4703.jpg



半数のボートがノーフィッシュで帰ってくるなかで

しっかりリミットメイクをしてきた

岡林 毅さん 高井 誠俊さん ペア!!

スタート開始10分で、岸際シャローでヒット

したヤミィフィッシュのノーシンカーをヒントに

同様のシチュエーションを探し、最後まで

やり通し3本ともヤミィフィッシュで釣り上げた

そうです!


優勝おめでとうございます!



IMG_4705.jpg




最後は恒例のジャンケン大会!


IMG_4708.jpg

IMG_4711.jpg

IMG_4714.jpg

IMG_4715.jpg

IMG_4718.jpg





皆様きびしい天候の中、お疲れ様でした。






IMG_4682.jpg



参加人数40人 全24艇中12艇がウエイン。

リミットメイク4艇という非常に厳しい結果となりました。


今回、入賞した選手や上位選手

のヒットパターンを聞いていて、共通していたのが

「ドシャローの岸際」

当日はしっかりと全域に濁りが

入っていた旧吉野川でしたが、シャロー60㎝

ぐらいのところまでがクリアアップしてきている

印象でした。おそらく、このドシャロー+

地形変化・反転・フローティングマットなどの+α

が絡むエリアがこの日の攻略の糸口だったのかも

しれません。



次回、最終戦は11月3日内場ダム戦になります。

既に店頭でも受け付けを開始していますので

ご参加宜しくお願いいたします。




香西釣具店  岡







2019/10/1
キャッシュレス還元


本日10/1より、経産省の

キャッシュレス決済還元事業が

スタートしております。

弊社も対象店舗として、ご利用いただけますので

この機会をお見逃しなく上手にお買い物を

お楽しみいただけましたらと思います!




POPスクエア1


弊社扱いのキャッシュレス決済でお買い物

いただくことで5%のポイント還元が受けられます。

来年6月いっぱいまで実施される予定です。


皆様のご来店心よりお待ちいたしております!




2019.09.16
2019ボートトーナメント 第3戦 内場ダム 


9月15日に行われた、ボートトーナメント第3戦 

内場ダム戦の模様をお伝えしたいと思います。

IMG_4538.jpg




毎年、この時期は台風の影響で開催が危ぶまれる第3戦。

珍しくスカッと晴れた気持ちのいい天気となりました。


IMG_4541.jpg


IMG_4539.jpg





肝心の内場ダムはというと、着々と夏水位が進み

ボートスロープ周辺が最上流という状態。

岸際のほとんどがむき出しの景色が下流まで続いています。


準備を終え、試合開始の8:30になる頃には気温もグングン

上昇し、9月中旬とは思えない程きびしい暑さのスタートとなりました。



IMG_4532.jpg





今回、日ごとに減っていく水位以上に選手たちを

苦しめている原因が、目まぐるしく変わる気候でした。

8月中旬頃、台風10号が四国を掠めた際ほどほどの

雨量があり、その後もしばらくの間過ごしやすい気温

の日が続きました。たまに強い晴れ間が出ても帳尻を合わすかように

朝や夕にまとまった雨が降ったおかげで、

内場ダムは徐々に水温を下げ、確実に秋めいた

ポジションへと進行していました。

しかし9月8日関東に上陸した台風15号が去った後は

連日の30度越え。夜のうちも気温が下がらない日が続き、

プラクティスに通っていた選手からは信じられないような

水温の上昇下降を耳にしました。

もともと9月15日を第三戦に設定した時点で、

このタイミング前後で季節の変動があり、あまり

プラクティスが役に立たなくなると予想はしていたものの、

ここまでの変化が起こるとは思いもしませんでした。

1週ごとにプラを行っていた選手達は、

早いタイミングでアジャストし、素晴らしいウエイト

を出していたペアほど振り回されている様子でした。

ただ、プラクティスとはいえかなり難しい状況になっていた

内場ダムでしっかりとパターンを掴んで、恐ろしいほどの釣果

出していた選手には本当に驚かされます。同じバサーとしては

非常に刺激を受けました。


色々と書きましたが実は今回ほとんどの船が下流に行ってしまい

選手たちの写真が撮れませんでした。


なので早速釣果の写真に移りたいと思います。


IMG_4553.jpg


IMG_4552.jpg

IMG_4551.jpg

IMG_4548.jpg

IMG_4559.jpg

IMG_4557.jpg

IMG_4568.jpg

IMG_4565.jpg

IMG_4564.jpg

IMG_4562.jpg

IMG_4574.jpg

IMG_4573.jpg

IMG_4550.jpg

IMG_4548.jpg

IMG_4555.jpg

IMG_4567.jpg

IMG_4566.jpg






そしていよいよ気になる結果発表となります。






第3位 高木 真人さん

3匹  2440g

メインエリア   下流フラットエリア    
メインルアー   OSP ドライブシュリンプ+黒豆ヘッド    

IMG_4563.jpg




第2位   中川 翔太さん

 3匹   2610g

メインエリア   下流域岩盤エリア   
メインルアー   ゲーリー カットテール4インチ
                  ダウンショット

IMG_4560_201909191623302eb.jpg







ボートトーナメント2019 第3戦 内場ダム


優勝者は山岡 洋さん 長谷川さんペア

3匹 5400g

メインエリア   下流ディープエリア    
メインルアー   デプス リバウンドスティック フリーリグ
           ノリーズ ダイラッカ

IMG_4570_20190919164322bf7.jpg



IMG_4577.jpg




今回、久々の出場の山岡さん長谷川さんペア!

ほとんどの選手がキロフィッシュを1本なんとか

といった状態の内場ダムで1800クラス2匹に加え

この日唯一2㎏オーバーである2080gを足した

5300gという圧倒的ウエイトでの優勝となりました。

実際トータルで釣り上げた本数は全部で7匹!

リミット対象外でリリースしたバスも40オーバー

ということで、本当に内場ダムでその時の正解

を導き出している印象でした。



IMG_4578.jpg




優勝おめでとうございます!










最後は恒例のジャンケン大会!


IMG_4580.jpg



今回もジャンケンを藤村君にお手伝いしてもらいました!

いつもお手伝いして頂き本当にありがとうございます。


IMG_4584_201909191651398ab.jpg

IMG_4585_201909191651413d2.jpg

IMG_4586.jpg




皆様、暑い中お疲れ様でした。







IMG_4536.jpg





参加人数51人 全31艇中25艇がウエイン。

ただ、合計2㎏以上を持ち込んだのは4艇のみ

という非常に厳しい結果となりました。






さて、いつもはここで結果を振り返りつつ、

私のよくわからない考察をつらつらと書いているのですが、

今回は今の内場ダムの現状をお伝えしたい思います。

まだご存じでは無い方も多くいらっしゃるとは

思いますが、現在内場ダムには写真のような

掲示板が設置されています。

また内場ダムの管理事務所には

このような張り紙があります。


IMG_4546.jpg


IMG_4588.jpg



今の時点で内場ダムでボート釣りを

する為にはいくつかのルールが存在しています。

まず大前提として、安全が確保できるタイミングであること。

こちらは大雨や台風、地震などの現象が起こった際に水辺周辺

の安全が確保できるまでは内場ダム全域が釣り禁止となる

ことがあります。これらは管理事務所に連絡を入れて都度、確認

してから釣りをして下さい。


次にボートスロープの使用はA.M8:00に管理事務所で

軽い手続きを済ませ、鍵を借りゲートを開放してからボートを浮かべることができます。

そして必ずP.M17:00までにゲートを閉めて、鍵を返却する。

これが原則となります。

また、もしエンジン付きのボートを走行させるのであれば、

掲示板にある通り10時以降でなければなりません。


夏になり多くの利用者が県内外から訪れている

内場ダムですが、これらのマナーが守られていない

現状があります。

また、最近ではボートスロープに設置されているチェーン

が破壊されていたりと、目に余る行為もあったようです。


全国的にバスフィッシングを取り巻く環境は年々厳しく

なっており、恵まれたフィールドを抱える香川も

例外ではありません。

その中でもボートフィッシングが公式に許されている

貴重なこの内場ダム。

今一度釣り人一人ひとりが当たり前のマナー、

ローカルルールの順守ということを考えて行動

して頂きたいと思います。



堅くなってしまいましたが、要するに

「せっかくの釣り場だからルールを守って

これからも釣りが出来る環境を大事にしようね」

っということで宜しくお願い致します。


次回、第4戦は10月6日旧吉野川戦になります。

既に店頭でも受け付けを開始していますので

ご参加宜しくお願いいたします。




香西釣具店  岡